プレゼンテーション講座(個人のお客様)   | 東京 | 大阪 | 名古屋 |

>> 法人のお客様はこちら

ベストプレゼンのプレゼンテーション講座

読む・聴くだけの講座に差をつける、プレゼンの実践ワークショップ


「プレゼン能力」を高めるには、何が必要でしょうか。
実は、プレゼン能力とは単一のスキルではありません。
右図に示すように、様々なスキルの複合能力であり、これらを同時かつ瞬時にバランスよく発揮しなくてはならないのです。
プレゼンに慣れているのに「通らない・採用されない」人は、いずれかのスキルに弱点が潜んでいる可能性があります。

プレゼンは、スポーツに似ています。
単に力が強いだけ、脚が速いだけでは競技で勝てません。「あなたって力が強いね・脚が速いね」と言われるレベルで終わってしまいます。
ウィークポイントを見抜いて効果的なトレーニングを施し、その競技に必要な能力をバランスよく伸ばすコーチに出会ってこそ、能力が開花するのです。

ゴルフ・水泳・スケート・球技・・・あらゆるスポーツと同じく、プレゼンは「読む・聴く」だけでは身につきません。
プレゼンの初心者・ベテランを問わず、短期集中の実践トレーニングこそが上達の近道です。
1日集中プレゼンテーション講座・プレゼン個人レッスンの詳細をじっくりお読みいただき、ご検討下さい。



1日集中セミナー・個人レッスンの概要



1日集中プレゼンテーション講座を利用する

最大8名までの少人数制で、ワークショップを中心とした内容です。
1日集中でのスキルアップを目的としたコストパフォーマンスの高いプレゼンテーション講座で、東京・大阪・名古屋で実施しています。

1日集中プレゼンテーション講座の詳細



Q1.プレゼンをしたことがなくても受講できますか?

プレゼンに興味はあるが経験はない、という方も受講できます。プレゼンについての特別な知識などは必要ありませんので「これからプレゼンを始める・始めたい」という方も大丈夫です。


Q2.パワーポイントなどプレゼン用ソフトはあまり経験がなく苦手なのですが…

パソコンの講座ではなく、プレゼンテーションの総合的なレベルを向上させるセミナーですので、パソコンスキルに関係なく受講できます。 資料作成のデザイン効果等についてのレクチャーは行いますが、受講者の方にパソコンを操作していただくことはありません。


Q3.1日集中だけしかないのですか? 数回に分けて通いたいのですが…

例えば、同じ8時間のカリキュラムだとして、週1回2時間×4回のコースだとします。
受講時間とスキルの相関グラフ そうすると、次の講座までの間にスキルは元のレベルに近づくので、また上げなおす時間が必要になります。 逆に、1日集中で受けた場合には、時間分だけスキルは上がります。
学習意欲のテンションや習熟度について言うなら、時間がたつほど、どんどん上昇していきます。 右図を見てわかるように、同じ時間を費やしても到達点に大きな差が出ます。
また、数回に分けた場合、その回数分の交通費も必要になり仕事の都合などで来られない場合もあります。そうした点で比較しても、1日集中の方が効率的です。




マンツーマンで講師の徹底指導を受ける

講師と1:1で行うマンツーマンの個人レッスンです。他者の視線を気にする必要がないので、内部資料を使用した本番同様のプレゼンを実践的にトレーニングすることもできます。
実践プレゼンテーションの基礎・応用、英語プレゼンテーションの基礎・応用、の計4コースを設定していますが、カリキュラムは各個人に合わせてカスタマイズし、目的に合わせて要望にお応えしています。
短時間で徹底的なウィークポイントの克服と改善が可能な内容の濃いプレゼンレッスンです。

個人レッスンでは、英語でのプレゼントレーニングが可能です。
外国人クライアントの心をつかむには、日本語でのプレゼンよりさらに「ストレートかつ説得力のあるプレゼン」が必要です。
英語プレゼンは、日本語で行うプレゼンとは根本的に異なり、日本語のプレゼン原稿を英訳しただけでは全く役に立ちません。
つまり、英語力だけでは勝負できないのです。
英語プレゼンテーション個人レッスンでは、受講される方の英語レベルに合わせて、英語プレゼンの基本的な技術や知識〜英語プレゼン特有の表現、効果的な言い回しや、日本人にありがちなマチガイ表現の克服を行います。
海外でのプレゼン経験豊富な講師が、実戦で勝てる英語プレゼンをマンツーマンでお教えします。

プレゼン個人レッスンの詳細





1日集中セミナー・個人レッスンの特長



複数の受講者(最大8名)で受ける『1日集中セミナー』と、マンツーマンで受ける『プレゼン個人レッスン』には、それぞれ以下のような特長があります。
これらのメリットをご検討いただき、お客様の目的に合わせて受講して下さい。

 1日集中プレゼンテーション講座  プレゼン個人レッスン
  • 個人レッスンよりも、費用が安い

  • 個人レッスンよりも、時間が長い

  • 他者からの評価・フィードバックが得られる

  • 複数の人を前にしてのトレーニングができる
  • 受講者同士で刺激しあい高めあうことができる


  • 詳細を見る

  • 個人の目的に合わせて内容をアレンジできる

  • 内部資料を使用した本番の内容で練習できる

  • 自分のペースで弱点対策を何度も練習できる

  • 日時の都合がつけやすい

  • 英語プレゼンのコースがある


  • 詳細を見る



    ▲ このページ上へ


     HOME    会社概要    資料請求    お問合せ    個人情報保護方針    特定商取引法に基づく表記
    〒542-0073 大阪市中央区日本橋2-1-19
    TEL:06-6641-9528(代表) FAX:06-6633-9369 日本テープ株式会社 セミナー部門
    Copyright(C)日本テープ株式会社 2004〜