ストーリー組立 / 実技サイクルによるプレゼン本番力強化セミナー【少人数制プレゼンセミナー】東京・大阪・名古屋

プレゼンテーションセミナーのベストプレゼン
 ベストプレゼン TM

(個人のお客様)

法人用TOPへ

TOPページにもどる


【特別企画】

限定5名のピンポイントチェック方式―

ストーリー組立/実技サイクルによる プレゼン本番力強化セミナー

実戦的組立て/演習で、プレゼン力を強化するためのプログラムです。

 ストーリー組立 / 実技サイクルによるプレゼン本番力強化セミナー 概要

即 実戦で役立つスキルを獲得していただくための【実戦的組立て/演習】で構成されています。
  • 5名限定、マンツーマン感覚で個々の問題点を改善、即 本番で「結果を出す」ための指導です。
  • “あなたオリジナル”の組立てを即時プレゼンに反映させて演習する本番対策的カリキュラム。
  • 最初と最後にビデオ録画。後日、各個人にビフォーアフター映像CD-ROMをお届けします。
  • 受講の前に、講師の電話カウンセリングを行っています。

対象者

・職務上プレゼンやパブリックスピーチを行っている、または経験がある方。
・プレゼンのデリバリースキルを重点的にトレーニングしたい方。
・職種としては営業、企画、広報、販促、教育、士業、コンサル、経営者、など
 (その他プレゼンを行う職種の方や、プレゼンを学びたい社会人の方)

※法人・団体・グループでお申込みされる場合はこちらをご覧下さい。

形態

1日集中セミナー(7時間/途中休憩有り)
ワークショップ形式・実践トレーニング中心

定員

少人数制 5名限定
※グループでの参加は、直接ご連絡の上、空き状況を確認してお申込下さい。

日時・場所

◆◆ 2016年 ◆◆
東 京    9月18日(日)  10:00〜17:00 MAP(大田区) [終了]
東 京  12月  3日(土)  10:00〜17:00 MAP(大田区) [終了]

すべてのセミナー日程を見る


※上記の日程が合わない、話し方で伝えるスキルを向上させたい、という方は以下をご検討下さい。
あがらず伝える/聞き手を引き込む―パブリックスピーキング獲得セミナー
究極〈ファイナル〉プレゼンテーション/個人レッスン

講師

高津 和彦(コウヅ カズヒコ)

スピーチトレーナー、アナウンサー、大阪工業大学客員教授、株式会社ベストスピーカー教育研究所 代表取締役 。関西大(法)、カルガリー大(政)卒、サン放送アカデミー卒。
経営者としてのビジネス的視点、海外ビジネスシーンにおけるプレゼンテーション、ビジネス交渉で培われた国際性と、アナウンサーとしての表現力を合わせ持つ。 欧米のプレゼン手法も取り入れ積極的に実践。

講師経歴の詳細(高津和彦オフィシャルサイト)

持ち物

筆記用具

受講料

50,000円/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。

※注1.このプログラムは早期割引対象外です。
※注2.振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。

受講申し込み

受講申込フォームに、必要事項を入力し送信して下さい。

 ストーリー組立 / 実技サイクルによるプレゼン本番力強化セミナー カリキュラム

カリキュラムの特長:1

ビフォー&アフターを録画、記録映像は各自に後日送付。

どんな声、どんな身振りでプレゼンを行っているか、自分の現状を知ることが上達への第一歩。 講座の終わりに撮った映像と比較し1日の成果を確認して下さい。また受講後も何度でも自己チェックができます。

カリキュラムの特長:2

「実戦」のタイトル通り、現場で勝ち抜くための7時間。

カリキュラムは、高津メソッドに基づき、 「1日集中・少人数制」で段階的にスキルアップできるように構成されています。  ■1日集中の理由は?  ■少人数制の理由は?
具体的なトレーニングの内容については、下のカリキュラムをご覧下さい。



▼ ストーリー組立 / 実技サイクルによるプレゼン本番力強化セミナー カリキュラム

◆ステップ1-----あなたのプレゼンをチェックする

1)ビデオ撮影
:  自己プレゼンの様子を撮影。現状の実力を客観的に把握します。
2)講座を始める前に
:  今日の講座での到達目標を確認します。
3)ビデオの分析
:  1人ずつビデオの映像を見て、講師と共に克服ポイントと課題を確認。
4)自己紹介を極める
:  プレゼンの基本「自己紹介」を通して、印象に残るポイントを学びます。
5)アイスブレイクの手法
:  人との距離を近づけるために重要なポイントを学びます。

◆ステップ2-----ワンランク上のプレゼンへのベースを作る

1)プレゼン前の外観チェック
:  プラスイメージを与える第一印象作り。
2)基本のボイストレーニングとプロフェッショナルの声作り
:  とおる声・説得力のある声のためのトレーニング。

◆ステップ3-----ストーリー組立てをベースにしたミニプレゼン

1)ターゲット・訴求点の洗い出し
:  プレゼン組立てのコア要素をチェックする手法を学びます。
2)説得力ある数値の利用法
:  効果的数値の提示法を学びます。
3)緊張コントロールトレーニング
:  場を自分のベクトルにコントロールし聞き手を引き付ける方法を学ぶプログラム。
4)ミニプレゼン
:  レクチャの内容が生かされているかをミニプレゼンでチェックします。

◆ステップ4-----徹底プレゼン演習とフィードバック

1)オープニング(つかみ)で聴衆を魅了する
:  苦手意識を持つ方が多い、プレゼンの入り方について。
2)ウォーキング・プレゼンテーション
:  手振りだけでなく、立って動いて共感と感動を生むプレゼンのアクション。
3)プレゼン実技
:  自選のテーマで、プレゼンテーションを行っていただきます。
4)フィードバック
:  講師および受講者同士によるフィードバック。

◆ステップ5-----臨機応変の質疑応答力を磨く

1)基本的な対応
:  質問が出るようにする場の雰囲気作りを学びます。
2)敵対的質問への対処
:  敵意のある質問、答えのわからない質問等プレッシャーがかかる質疑応答への対処法。
3)切り返しの手法
:  「なるほど」と言わせる、内容のある返答手法について。

◆ステップ6-----ビデオによるアフターチェック

1)ビデオ撮影
:  セミナーで体得したことを実践しながら再度のビデオ撮影。
     自分の話し方を再度ビデオで録画。他の受講生・講師の前で、ご自身のスキルアップを確認して下さい。
     (最初の動画と、最後に撮影した動画とを録画したCDを後日お送りします。)

▼ カリキュラム Q&A

Q1.パワーポイントなどプレゼン用ソフトはあまり経験がなく苦手なのですが・・・

パソコンの講座ではありません。機器を使用せずプレゼンの構成や実際のパフォーマンスを学んでいただく講座ですので、パソコンのスキルに関係なく受講できます。

Q2.プレゼンをしたことがなくても受講できますか?

プレゼンに興味はあるが経験はない、という方も受講できます。プレゼンについての特別な予備知識などは必要ありませんので、これからプレゼンを始めるという方も大丈夫です。

Q3.1人1人の問題点を直していくと聞いて、かなり厳しいのでは・・・と心配です。

プレゼンテーションに自信が持てるようにするセミナーであり、そのために考えられたカリキュラムです。いわゆるスパルタ研修ではありません。ご安心ください。

 受講料と申込方法

受講料

50,000円/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。

※注1.このプログラムは早期割引対象外です。
※注2.振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。

申込方法

下のボタンをクリックし、受講申込フォームに必要事項を入力して送信して下さい。
(追って、ご入金・受講の詳細をご連絡いたします) 

フォームをご利用いただけない場合【東京:03-6417-1747/大阪:06-6633-3417(担当:高浜)】までお電話下さい。

キャンセルおよび受講までの流れについて

[こちらのページ]で、受講までの手続き及びキャンセル・振替について詳しくご説明しています。

▲ ページ上にもどる