英語プレゼンテーション講座/基礎トレーニング【少人数制プレゼンセミナー】東京【特別企画】

プレゼンテーションセミナーのベストプレゼン
 ベストプレゼン TM

(個人のお客様)

法人用TOPへ

TOPページにもどる


【特別企画】

英語実技70%+日本語講義30%
バイリンガル講師による、本番で効果的な英語プレゼンスキルの指導

英語プレゼンテーション講座/基礎トレーニング


日常会話の英語でも、「伝わる英語プレゼン」はできる!

※レベルは関係ありません。TOEIC 900点でも「伝わる英語プレゼン」ができるわけではないのです。 完璧でない英語でも「伝わるプレゼンテーション」にすることができます。 今の英語力で最大のプレゼン成果を出すために、受講者1人1人のレベルに合わせた的確な指導を行ないます。

 英語プレゼンテーション講座/基礎トレーニング 概要

国際的プレゼンを熟知した講師が指導する実践的なカリキュラムです。
  • ビジネスコンペ、国際学会など、実際の場面で即 効果を発揮する英語プレゼン力を習得。
  • 少人数限定で行うワークとフィードバックで実戦に強くなる基礎力を高めます。
  • 最初と最後にビデオ録画。後日、各個人にビフォーアフター映像CD-ROMをお届けします。

対象者

・これから英語プレゼンをしなければいけない方。
・英語プレゼンしているのだが、思うような成果が出ない方。
・「伝わる英語プレゼン」の基本スキルを、トレーニングによって正しく習得したい方。

※法人・団体・グループでお申込みされる場合はこちらをご覧下さい。

形態

1日集中セミナー(7時間/途中休憩有り)
ワークショップ形式・実践トレーニング中心

定員

少人数制 5名(会場等の状況により多少前後します)
※グループでの参加は、直接ご連絡の上、空き状況を確認してお申込下さい。

日時・場所

◆◆ 2016年 ◆◆
東 京   3月  27日(日)  10:00〜17:00 MAP(大田区) [終了]
東 京 10月  23日(日)  10:00〜17:00 MAP(大田区) [終了]

すべてのセミナー日程を見る


※上記の日程が合わない、話し方で伝えるスキルを向上させたい、という方は以下をご検討下さい。
英語プレゼンテーション講座/基礎
究極〈ファイナル〉プレゼンテーション/個人レッスン

講師

高津 和彦(コウヅ カズヒコ)

スピーチトレーナー、アナウンサー、大阪工業大学客員教授、株式会社ベストスピーカー教育研究所 代表取締役 。関西大(法)、カルガリー大(政)卒、サン放送アカデミー卒。
経営者としてのビジネス的視点、海外ビジネスシーンにおけるプレゼンテーション、ビジネス交渉で培われた国際性と、アナウンサーとしての表現力を合わせ持つ。 欧米のプレゼン手法も取り入れ積極的に実践。

講師経歴の詳細(高津和彦オフィシャルサイト)

持ち物

筆記用具

受講料

¥50,000/お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。

※注1.開講1週間前までにお振込み下さい。
※注2.振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。

受講申し込み

受講申込フォームに、必要事項を入力し送信して下さい。

 英語プレゼンテーション講座/基礎トレーニング カリキュラム

カリキュラムの特長:1

ビフォー&アフターを録画、記録映像は各自に後日送付。

どんな声、どんな身振りでプレゼンを行っているか、自分の現状を知ることが上達への第一歩。 講座の終わりに撮った映像と比較し1日の成果を確認して下さい。また受講後も何度でも自己チェックができます。

カリキュラムの特長:2

「基礎」のタイトル通り、プレゼンの土台をかためる7時間。

カリキュラムは、高津メソッドに基づき、 「1日集中・少人数制」で段階的にスキルアップできるように構成されています。  ■1日集中の理由は?  ■少人数制の理由は?
具体的なトレーニングの内容については、下のカリキュラムをご覧下さい。



▼ プレゼンテーション講座/基礎トレーニング(少人数制プレゼンセミナー) カリキュラム

◆ステップ1 ------ あなたの話し方をチェックする

1)ビデオ撮影
:  自己プレゼンの様子を撮影。現状の実力を客観的に把握します。
2)講座を始める前に
:  今日の講座での改善目標を確認します。
3)ビデオの分析
:  お1人ずつビデオの映像を確認しながら、講師と共にウィークポイントを確認。
4)自己紹介を極める
:  プレゼンの基本「自己紹介」を通して、印象に残るポイントを学びます。
5)アイスブレイクの手法
:  人との距離を近づけるために重要なポイントを学びます。

◆ステップ2 ------ 相手に認めさせるための外的要素作り

1)ビデオ・チェック
:  問題点指摘、改善方法アドバイス。
2)外観の重要性
:  挨拶と姿勢/動き。外観の印象が第一印象の55%を決定。
3)発声の重要性
:  「相手に伝わる/わからせるための重要外的要素」ベースの声作り。
       日本語と英語での2つの手法で発声練習。

◆ステップ3 ------ 相手を引き込むプレゼントーク

1)自己プレゼン
:  1人20秒ずつ全員に。
2)脳内文章作り
:  自己紹介、グループごとに。
3)スピークアウトトレーニング
:  絵/写真を見て。

◆ステップ4 ------ ストーリー立案から画面構成まで

1)具体的アプローチ
:  聞き手のあなたにひきつけ理解度を高めるため、画面を具体的にどう作るか。
2)全体のストーリー作り
:  構成から段落分けへ。
3)タイトルメイキング
:  英字新聞などを題材として
4)画面別に組み立て
:  コンテンツ作り

◆ステップ5 ------ プレゼンテーション実践と評価

1)プレゼン発表
:  学んだ内容を活かしてプレゼン実践「あなたの商品を検証してみよう」質疑応答:練習も含めて。
2)評価
:  講師、参加者からの評価とコメント。

◆ステップ6 ------ ビデオによるアフターチェック

1)ビデオ撮影
:  セミナーで体得したことを実践しながら再度のビデオ撮影。
      最初の動画と、最後に撮影した動画とを録画したCDを後日お送りします。

 受講料と申込方法

受講料

¥50,000 お1人様  (消費税込、教材費込、入会金等は不要)

予約確認メールにて指定された期日までに、銀行振込にてお支払ください。

※注1.開講1週間前までにお振込み下さい。
※注2.振込手数料は、お客様にてご負担下さい。
※注3.昼食代は含まれておりません。現地にて実費をお支払下さい。

申込方法

下のボタンをクリックし、受講申込フォームに必要事項を入力して送信して下さい。
(追って、ご入金・受講の詳細をご連絡いたします) 

フォームをご利用いただけない場合【東京:03-6417-1747/大阪:06-6633-3417(担当:高浜)】までお電話下さい。

キャンセルおよび受講までの流れについて

[こちらのページ]で、受講までの手続き及びキャンセル・振替について詳しくご説明しています。

▲ ページ上にもどる