人を引きつける”0秒00″の法則

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

今回は僕の持論、"0秒00"の法則を痛感するエピソードについてです。

 


先日行った、自宅の大改造にまつわる話。
施工を依頼する会社を検討していた時のこと。
 

いろいろなハウスメーカーや建築士と会って、僕の構想を実現してくれるところを探した。

こう見えても、大学を卒業してすぐにゼネコンに入り、海外プロジェクトの渉外マネージャーをしていた。
また通訳者時代には、ホテル建築の際の著名な顧問インテリアデザインナー、アメリカ人の通訳を1年にわたって務め、良質なインテリアもたくさん見、その決定過程にかかわってきた。

フランク・ロイド・ライトや安藤忠雄や前川國男などに共感を覚える。
そんなこともあり、建築についてはちょっとうるさい。


そういう中で、僕のテイストにあった建築士のAさんと知り合った。

(さらに…)

拍手の必要性

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

以前にも触れたことのある「拍手の必要性」、これについて少し掘り下げて話します。

 


いつも僕は、ベストスピーカー/ベストプレゼン講座に来られる人に、
「トレーニングを経てどうなりたいですか」と聞く。

すると、「人前なんて震えてどうしようもない」と言っている人であっても、
本音は、
「堂々と話したい」
「拍手をもらいたい」
「聞いてる人を感動させたい」


で、僕は問う。
「じゃ、皆さんは自分自身で、『堂々としよう、拍手をして!感動して!』
と思って話しますか?」と。

みんなの答えは、「No.」です。


ここで普遍的原理を言います。
それは;

(さらに…)