新著が出版されました!

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

このたび僕の新著出版されました。これに関する様々な背景をお話しします。

 


先日、9月6日、全国のメジャー書店や、アマゾンなどのWEB書店で、
拙著「スピーチや会話の『えーっと』がなくなる本」(フォレスト出版)が出版された。

ぜひぜひ本屋さんで手に取って見てください!
手に取ったらあなたの指紋が付いてしまった。もう買うしかない(笑)。
躊躇することなく、スッとレジへと向かおう!

内容についてはアマゾンの"6点のイメージ"で目次を見ることができます。
https://i-magazine.jp/bm/p/aa/fw.php?i=bestspeaker&c=43&n=__no__


僕の友人の一人、理系の博士曰く、
「現役の方には非常に有用な書物であり、社会での人生を大きく左右するプレゼンテーションには欠かせないのでは」
と言ってくれた。日頃から頻繁にプレゼンする人、自らがそうのたまう。


ところで。
この本の出版の話は、前回のメルマガにも書いたように、出版社の方が
僕に著述を打診してくれたことに始まった。

(さらに…)

話し方で個性を際立たせる

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。
先日のセミナーを通して気付いた"外観と話し方”の関係をお話しします。
 


先日のベストスピーカー講座で、髪の毛がまさにアフロヘアの女性が受講された。
それをファッションの前面に押し出している。

まず最初の自己チェックのビデオ撮り。
ぼそぼそ話す。
手や体が全く動がない。
顔の表情も乏しく、ほとんど変化がない。


そうすると、聞き手は話はそっちのけ。
気持ちはどうしても"髪の毛"に集中。
気になる。
何でこんな派手な髪をしているんだろうって。


話そっちのけになる理由、それは。

(さらに…)

自然な手振りとは

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

今回は、みなさんからよく質問頂く「手振り」についての考察です。

 


僕はビジネスパーソンだけではなく、近年、政治家の方たちもしばしば指導する。
国政レベルから市・区・町に至るまで。


指導していて感じること。
スピーチのレベルは全体的に上がってきている。
おそらくこれまでも話し方の指導を受けたのだろう。
現に私も指導しているのだから。


さて今回は。

演説指導で気づいた"不自然性"について分析します。

それは、手振り。
 

(さらに…)

プレゼンでの最優先事項

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

今回はプレゼンテーションを成功させるためのヒントを話します。
 


プレゼンでの最優先事項。

それは「"あなた"が話す」ということ。


が、世間で実行されているプレゼンは、この根本原理をを蝕んでいる。
すなわち、場の様々な要素があなたの「話す」を邪魔しているのだ。


それは:
 

(さらに…)

コミュニケーションはスピードが重要

こんにちは、スピーチトレーナー高津和彦(こうずかずひこ)です。

今回は、コミュニケーションでの重要要素に気付いた話をしましょう。

 


この火曜日、熱帯魚をウリにしているバーに行った。
その店の常連の友人に連れられて。
まず初対面のマスターに話しかける。

 

大体、僕は、初めての人には自分から声をかけることにしている。
それは、
 1-自分は友好的だよという意志表示
 2-しっかり話せます=「私の心は強い」を現す


で、マスターはと言えば。

(さらに…)